--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2011/09/22

東京~その5

赤坂を後にして永田町に向かいました。
あと2時間ほどで上野に戻らなければなんないので。。

首相官邸周辺は超厳重警戒態勢。

溜池方面からだと首相官邸は裏側になりますが
それでもあちらこちらで
警察官がバリケード張って立ってます。


カミチィがその重々しい警官に尋ねました。
「あの~、首相官邸の正面とはどちらになるんでしょうか?」

すると、厳しい顔をしていた警官のかたが、
急に温和な顔になり
「こちらは裏側ですのでぐる~っと周った正反対のところですよ~」

カミチィ
「どれぐらいの距離なんでしょうか?」

警官
「うーん・・そうですね・・かなりありますよ。。」

カミチィ
「観光で来たんですけど官邸の写真とか撮影しても大丈夫ですか?」

警官
「いいと思いますよ。。」

カミチィ
「この道を通ってもいいんでしょうか?」
(バリケードを張って車は通れないようにしてあるのだった)

警官
「あ、どうぞ!どうぞ!」

思ったより気さくなかたでした。

カミチィ
「じゃ、すみません、失礼して通らせて頂きま~す。。」

それにしても首相官邸の裏側はお城の石垣みたいで、
まるで要塞かと思っちゃいましたです。

途中にもところどころで警官が警戒してました。
で、正面玄関付近までくると
警戒度はマックスに!

すんげえ~!
何か大事件が起こったのかというほどでした。

んで、またしても警官に話しかけます。

すると厳しい顔の警官がまたまた柔和なお顔になり、
すっごい優しい方でした。

カミチィ
「今日は何かあるんですか?」

警官
「いえ、首相の官邸ですからね・・」
(これぐらい当然っすよ~エッヘン(~o~)vって感じ)

カミチィ
「やっぱ警備がすごいんですね!お仕事頑張ってください!」
「観光で来たんですけど記念に写真とか撮ってもいいですか??」

警官
「機密上の問題があるので写真はご遠慮ください」
となりの警官
「(うんうんと首を振っている)」

カミチィの心の中
「あれ?さっき裏側の警官は撮影OKと
言ってたのに話が違うじゃんプリプリ」

カミチィの表面
「やっぱそうですよね~。。首相の官邸ですからね。。」

警官
「はあ~、申し訳ありませんね。」

カミチィ
「いえいえ、お仕事頑張ってください!」

警官
「ありがとうございます!」

それにものすごい警官の数に
さすがに写真を撮る勇気はなかったです。

で、首相官邸は写真撮れず(T_T)

では諦めて最終目的地の国会議事堂へ。

ここもすんごい警官の数です。
さすが永田町ですね。

時間があったら議事堂の中を見学したかったのですが、
時間はありませぬ。。(+o+)


DSCN2531.jpg
ということで外からパチリ!

DSCN2534.jpg
皇居方面をパチリ!

DSCN2533.jpg
ぬぉっ!国会議事堂を少しだけ皇居方面に歩くと
スカイツリーが見えました。
恐るべし600m超えっ!
丸の内のビル街もかなりの高層なのに
はるか墨田区のスカイツリーが高く見えるなんてオドロキ(~o~)

驚いたところで、つづく。。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
黒ねこ時計 くろック E01
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

カミチィ

Author:カミチィ
最近、少々『鉄』が入ってしまったN鉄バス運転士です。
コメントには記事には書けない本音があるかもです。
たまに趣味に走るかもです(^_^)
よろしくお願いします!

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。