--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2011/02/25

青春18きっぷの旅~その3

鳥取駅前のホテルで一泊して
翌朝は鳥取駅一番列車に乗車です。

鳥取には暗くなって到着して
明るくなる前に出発することになりまして、
結局明るい時間帯の鳥取を知らずに出発です。

鳥取からは
浜坂~城崎温泉~福知山~園部~京都と移動しました。

なんといってもここでの最初のインパクトは
餘部鉄橋を通過することです。
ですが、またしても残念。。
新しく架け替えられた餘部鉄橋を通過します。
昔の鉄橋はほとんど撤去されてました
(シャレではありません^^;)

下関から約500キロ・・
ずっとカミチィの目を楽しませてくれた
日本海の景色も
城崎温泉駅あたりから内陸に入り
日本海に別れを告げました。

次のインパクトは保津峡。

ここは京都近郊区間ですが、
名前の通り峡谷です。
それもかなり強烈な峡谷でした。

カミチィはここを通るまで
保津峡のことをほとんど知らなかったし
興味なかったのですが、
この旅を終えて2ヶ月経過するにもかかわらず
鮮烈にカミチィの脳裏に景色が焼きついていますぞ。。
保津峡駅の前後もかなりの大自然の景観で
一瞬どこを走っているのだ~?思いたくなるぐらい
山と川とトンネルがめまぐるしく交錯します。

そしてその最たるものが保津峡駅からの景観です。
しかしこれまた残念ながら
カミチィが乗車した快速電車は
保津峡駅を通過してしまいました。
通過した瞬間、すんげぇ~!
なんじゃ、この景色は~??
というぐらい綺麗でした。
一瞬で通過したので写真にもビデオにも収めることが出来ず
これはまたいずれそのうち訪れなければ!!
とカミチィの旅魂に火がつきましたですよ~。。これは!
とにかく保津峡駅ホームからの景色はすんごかった(+o+)

そして次第に車窓は
京都らしい独特な町並みになっていきました。
家の造りが京都らしいです。

京都は若い頃はあまり好きではありませんでした。
けど、カミチィも歳をとりまして、
最近は京都の町に憧れを抱いてます。
京都の町はこれ以上開発してほしくないです。
日本の風景としてこの町並みを未来に残して欲しいですね。
しかし肝心の画像は一枚もありません。。
えーーん(T_T)

てなわけで山陰本線踏破!

京都にはお昼に着きまして明日の昼まで
関西を気ままに旅します。

DSCN1792.jpg
これはたまたま京都から奈良線に乗ったのですが、
隣に停車しているのは・・・

おお~!
トワイライトエクスプレスじゃありませんか!
しかしすぐ隣の線路なんであまりに近すぎて
こんな写真になってしまいました(~o~)
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
黒ねこ時計 くろック E01
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

カミチィ

Author:カミチィ
最近、少々『鉄』が入ってしまったN鉄バス運転士です。
コメントには記事には書けない本音があるかもです。
たまに趣味に走るかもです(^_^)
よろしくお願いします!

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。