上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop
では、昨日からの続きです。

ソニックは西小倉を通過して小倉駅に着きました。
ここ小倉駅で進行方向が逆になり、
再び西小倉駅を通過して日豊本線に入ります。
そう!西小倉駅を二回通るんです”
うん、これは鉄道ミステリー小説に使えますねっ
で、小倉駅到着アナウンスで座席を回してね!とお願いがあります。
なので僕は小倉駅で下車ですが、座席を回転させてから下車しました。
小倉駅で門司港行きの電車が接続していたのですが、
ソニック号の写真撮影とか小倉駅の空気を吸っている間に
発車してしましましたです。
で、その次の電車は約15分後でした。
ちょっと時間があるので小倉駅の中を散歩しました。
でも途中下車はできないので残念。。

で、門司港行きに乗車。
小倉~門司港は海と山に挟まれた感じがして大好きです。
僕の田舎に似ています。
途中、赤レンガの建物が目に付き早くもレトロムードが漂ってきましたです。
で、門司港駅に到着しました。が、電車を降りて改札を通るまで、
なんと30分ぐらいかかりました。
あまりにも門司港駅が重厚すぎて、レトロすぎてハイカラすぎて
いろんな所を見て写真に収めていたら30分軽く経過してもうた。。
m008
カミチィがホームで撮影に没頭していると次の813系電車が到着ぅ~。 

m010.jpg m011.jpg m016.jpg

m021.jpg m015.jpg
ホームの屋根も昔ながらの感じです。

m024.jpg m019.jpg
旅立ちの鐘。幸福の泉。

m020.jpg m023.jpg
0キロポスト

m018.jpg
SLの車輪ですかね。。

m031.jpg m033.jpg
関門連絡船乗り場への通路跡のようです。

m030.jpg m034.jpg m035.jpg

m028.jpg m038.jpg

m036.jpg m037.jpg
精算機あり、駅長室あり、駅事務室あり、なかなか改札口に着きません。(汗)

長くなってきたのでここで一旦終わります。
pagetop
やっと改札から出ようと思ったら、
『旧貴賓室』というところがありました。
しかもお気軽にお入りください。。
と、書いてあるじゃありませんか!
よし!行ってみよう!

m069.jpg m068.jpg
入り口です。入るとさっそく凝ったデザインです。

m067.jpg m047.jpg
カミチィは育ちがいいからさっそくドンドンドンと登っちゃったよ^^;
 
m048.jpg  m049.jpg m152.jpg
階段も大正ロマンにあふれております。

m050.jpg m051.jpg
みかど食堂というお店があったんですね。右は貴賓室を再現したのかな?

m052.jpg m054.jpg m060.jpg
↑↓各部屋のドアや天井も凝っております。ま、全てに凝っておりますね^^;
m055.jpg m056.jpg m062.jpg

m057.jpg m059.jpg
関門連絡線の最終便の写真でした。

m063.jpg
灯りのスイッチかな?懐かしい感じがいたします。

貴賓室の次はお手洗いです。
お手洗いもハイカラでした(^_^) ほらあ~!
m043.jpg m042.jpg m044.jpg

次回はやっと改札から出ますよ~(^_^)
pagetop
30分?ぐらいウロチョロさまよってついに改札口を出ました!

m076.jpg m074.jpg
コンコース(と呼んでもいいのだろうか?)もレトロ満点です。歌詞が貼ってあります!

m070.jpg m071.jpg m072.jpg
待合所です。いきなり自動ドアでびっくりしました。
ランプも凝っています。木造のテーブルとイスが置いてあります。

m077.jpg m078.jpg
天井も木製です。装飾がすごいですね。

m079.jpg m080.jpg
貴賓室に続く階段?使用禁止です。
右はかなり痛んでいますがかえっていい雰囲気が漂っています。

m081.jpg
公衆電話も少し強引^^;ですがレトロですね。

m082.jpg m083.jpg
やっと遂に門司港駅の駅舎に辿り着きました!
pagetop
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
黒ねこ時計 くろック E01
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

カミチィ

Author:カミチィ
最近、少々『鉄』が入ってしまったN鉄バス運転士です。
コメントには記事には書けない本音があるかもです。
たまに趣味に走るかもです(^_^)
よろしくお願いします!

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。