上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2012/05/23

817系

先日自宅近くの某ステーションで鹿児島本線上り電車を待ってました。

定刻電車がホームに滑り込んできました。
いつもの通り赤い813系がやって来た!
と、思ったら後ろ3両は

な、

な、

なんと!

春のダイヤ改正でデビューした白い車両・・
817系ではありませんか!

福北ゆたか線ではすでにお馴染みの車両で
この路線を利用するなら
普通に乗車チャンスはあるのですが、
鹿児島本線では中々お目にかかれません。
時々鹿児島本線でも目撃していましたが
ま、あえて乗ろう!というテンションでもないし、
急がなくてもいつか乗れるだろう!と
いうぐらいの感じなのですが(~o~)
でも、これから電車に乗ろうとホームで待ってて、
まさか目の前で、この白い817系の
乗車口が開こうとは、夢にも思ってなかったので
ちょっと嬉しかったです。
って、この気持ちをわかってくれる人は
いるかなあ~?
いや、きっといるさ!(^_^)

3月にデビューしたので
まだまだ新車の香りが残っていました。
DSC_0005.jpg
福間駅にて

DSC_0006.jpg
側面をパチリ!

DSC_0002.jpg
車内にて。老人に優しいスタンションポールも設置。

DSC_0007.jpg
3/4/3の10人がけシート
座席は薄っぺらな木のシートでしたが
けっこう座り心地よかったです。

DSC_0003.jpg
こちらは4人がけシート

DSC_0010.jpg
トイレとカウンターコーナー??

DSC_0011.jpg
ここで一杯飲む人がいるかもだよ!どーする?

DSC_0012.jpg
トイレは車椅子もOKのようです

DSC_0018.jpg
ここにも可愛いテーブルとゴミ箱が。

DSC_0017.jpg
この肘掛は使いやすかったよ!
でも満員時は立ち客がちゃっかり座ってくるかも?ナイカ!
試しにちょっと座ってみたら座り心地満点でした!
あと肩や首がリラックスできる一工夫がありました。

DSC_0016.jpg
角度を変えてもう一枚。こんな感じです。
そうそう、外側から二人目と三人目の座席には
頭を支える枕?がついてました。
でも少しポジションが高くて使いづらかった。。
でもって、夏は暑いかも!でした。
カミチィ的にはこの枕?は無いほうがいいみたいです。
で、さらに、この枕の正面に座ってしまうと
ちょうど目の前の視界が妨げられて邪魔でした。

DSC_0015.jpg
サークル状のつり革は813系を踏襲?

1337746216564.jpg
蛍光灯にはカバーがかけられてて上質な照明でした。

1337746170446.jpg
1337746192352.jpg
シートはこれ以外にも色々な模様がありました。
何種類かあるみたいです。
お客さんがいたのでこの他は撮影断念(T_T)

DSC_0008.jpg
813系と817系のコラボ。

これまで転換クロスシートが主流だった鹿児島本線でしたが
これからはロングシートが主流になってくるのかなあ?

福間駅から折返し南福岡駅まで乗車しました。
DSC_0025.jpg


おまけ・・

DSC_0029.jpg
ホームの隣の南福岡車両区には
たっくさああああああ~んの電車が留まっていました!
めちゃコーフンしてしまいました。。

DSC_0028.jpg
817系も留まってました!

DSC_0032.jpg
415系にもがんばってほしいなあ~!
国鉄色もいいなあ~!

ってことでバス運転士なのに鉄道の記事ですみません(~o~)
pagetop
久しぶりに青春18きっぷで
一泊二日の鉄道の旅に行きました。

第1日目のコースは・・

博  多
  ↓ (鹿児島・山陽本線)
広  島
  ↓ (芸備線)
備中神代
  ↓ (伯備線)
新  見
  ↓ (伯備線)
伯耆大山
  ↓ (山陰本線)
米  子
  ↓ (境線)
境  港
  ↓ (境線)
米  子 (泊)

走行距離はおよそ560キロ!


博多を始発で出発して小倉で乗換て
門司から関門トンネルを通り下関に行きました。

DSC_0339.jpg
下関駅にて。

DSC_0343.jpg
柳井港駅~大畠駅間の瀬戸内海。海の向こうの島々が綺麗でした。

DSC_0344.jpg
大畠駅にて。海を見て大興奮しました。

DSC_0346.jpg
島に向かって大きな橋が架かってました!

DSC_0353.jpg
新山口と岩国で乗り換えて広島駅に到着。
列車がたくさん停まってる~!

そして広島駅から今日のメインの芸備線に乗ります。

DSC_0354.jpg
キハ47。大好きです。
(けど黒くなって撮影失敗しました^^;)

DSC_0355.jpg
でもってまずは三次行に乗車です。

カミチィの勝手な予測で
芸備線という路線は中国山地のを走るので
ものすごい大自然の中を走るものだと
勝手に思っていました。
が、
広島駅を発車して30分ほど経っても
広島の市街地はなかなか終わらず、
マンションや住宅が立ち並び
広島の市街地の広さをバシッと思い知らされました。
そしてさすがに広島市街地が終わり
やっと中国山地っぽい中に入り込み
自然が現れ緑が濃くなってきても
それでも家が途切れることは無く、
カミチィが期待する秘境はなかなか現れず
カミチィは勝手に意気消沈していました。
ある意味、人間の生存力というか生息力というか、
驚きというか、関心させられるというか
こんなところによく人が住んでるなあ!
と、つくづく思ってしまいました。
(って、住人のかたごめんなさい。。)
そして広島から乗車して秘境らしい秘境に会えることなく
まずは列車の終点三次に着いちゃいました。

三次駅からは三江線が接続してます。
今回の旅でも乗車しようかとも思いましたが
なかなかうまいプランが組めず断念しました。

さて、三次からは備後落合行に乗車しました。
中国山地の山と山の間を列車を走り
自然の中を走ることは走りますが
超感動する大自然にはなかなか出会えません。

カミチィの勝手な想像だったとはいえ
もうこれ以上の自然は期待できない(T_T)
と、思っていた矢先、

ついに!

ついに!

ついに!

来ました!

カミチィが期待する風景が!

やっと来ましたよ!

これなら秘境といっていいでしょう!
こんな景色を期待していました。

広島駅から通算して約100キロ!

ついに来ました!

いやあ~、長かった!

でも、待った甲斐がありました。

ここからは車窓に釘付けになりました。

DSC_0360.jpg
平子(ひらこ)~備後西城(びんごさいじょう)間

DSC_0363.jpg
比婆山(ひばやま)~備後落合間

DSC_0365.jpg
同じく比婆山~備後落合間

DSC_0366.jpg
またまた同じく比婆山~備後落合間

いやあ~、
もうすっかりコーフンしてしまいました。
少しストレス気味だったのが一気に解消!
どころか、一気に感動モードになりました。
感動のあまり少し酸欠気味で
終点の備後落合に着きました。

DSC_0371.jpg
この車両に乗ってました。折り返しまた三次行のようです。

で、ここからはこの車両です。
DSC_0370.jpg
芸備線を通り越して伯備線の新見まで行きます。

終点新見までカミチィの期待に応えてくれました!
車窓にかぶりつきでした(~o~)

DSC_0373.jpg
道後山(どうごやま)駅です。
いい雰囲気で降りたくなりました。

DSC_0374.jpg
内名(うちな)駅。ここもいい雰囲気!

DSC_0375.jpg
内名~備後八幡(びんごやわた)間。

DSC_0376.jpg
同じく内名~備後八幡間。

DSC_0383.jpg
同じく内名~備後八幡間。

山間部をたくさんの小川が流れていて
短い鉄橋をたくさん渡ります。
そして川沿いの路肩?は
スピードを出すと崩れるのでしょうか?
時速30キロぐらいの徐行運転をしていました。
備中神代(びっちゅうこうじろ)駅をもって
約5時間160キロの芸備線の旅が終わりました。
前半の3時間ぐらいは秘境に会えませんでしたが
後半の2時間はカミチィを満足させる
素晴らしい中国山地らしい車窓でした。
初めはどうなるかと思いましたが
結果的に芸備線はとてもよかったです!
備中神代から伯備線にはいりました。

DSC_0387.jpg
伯備線布原(ぬのはら)駅の車内から。
伯備線に入ると複線電化区間に。

DSC_0389.jpg
そして終点新見に到着です!

DSC_0388.jpg
岡山発出雲市行の特急『やくも』が新見駅を発車しました。

ここからは伯備線を北上して鳥取県の米子に行きました。
DSC_0390_20120821133711.jpg
米子駅にて。103系のような顔をした電車でした。

伯備線は特急が走る主要な幹線ですが、
ここも自然がとても綺麗でした。

米子に近づくに連れて乗客がどんどん増えていきました。
あとでわかったのですが、
今夜は米子市で花火大会でした。

米子からは『ゲゲゲの鬼太郎』で有名な、
そして『ゲゲゲの女房』で登場する境港へ。

DSC_0399_20120821134631.jpgだそうです。

DSC_0396.jpg逆光ですみません。鬼太郎です。

DSC_0397.jpg妖怪かな?

DSC_0395_20120821134627.jpgかわいい!

DSC_0392.jpg
境線は駅間距離が短く生活路線って感じでした。

境線を往復して第1日目はこれで終了。
今日は朝5時から夜8時までの約15時間、
鉄道に乗りっぱでした(*^_^*)
今夜は米子のホテルに泊まりました。
もう歳なのか1日だけで少し疲れました~(~_~メ)
明日も楽しい過酷な旅が待ってます!

つづく。。
pagetop
2日目の予定はホテルのベッドで考えました。
で、時刻表を繰って行き着いたプランは・・

米  子
  ↓ (山陰本線)
鳥  取
  ↓ (因美線)
津  山
  ↓ (姫新線)
新  見
  ↓ (伯備線・山陽本線)
岡  山
  ↓ (山陽本線)
三  原
  ↓ (山陽本線)
白  市
  ↓ (山陽本線)
下  関
  ↓ (山陽・鹿児島本線)
小  倉
  ↓ (鹿児島本線)
博  多

距離にして約760キロの道程です。

米子~鳥取は二年前の青春18きっぷの旅で
乗車して今回が二回目でしたので
なんとなく懐かしい感じでした。

米子駅発一番電車倉吉行に乗りました。
米子を出発してまもなく雄大な大山が見えました。
DSC_0405_20120823011010.jpg

DSC_0407_20120823011009.jpg
アップで。指が映っているのが間抜けじゃぁ。

大山口駅から先は風力発電のハネがたくさんありました。
DSC_0409.jpg

で、倉吉に着きました。
DSC_0413_20120823011817.jpg
米子から倉吉まではこの列車でした。

倉吉で『スーパーはくと』京都行が停車していました。

DSC_0410.jpg
この列車は智頭急行・山陽・東海道本線を通っていきます。
鈍行も楽しいけど特急列車も乗りたいなあ~
と、思ってしまいました。

で、倉吉から鳥取まではこれに乗りました。
DSC_0414_20120823011816.jpg

鳥取駅では乗換時間が6分しかなかったので
ちょっと小走りで。

これから今日のメインの因美線に乗車しました。
高校生で車内は賑わっていました。
しばらくしたら高校生は降りていかれまして
静かな車内になりました。
因美線ものどかな山あいを走りました。

DSC_0415_20120823013345.jpg
ここは因幡社(いなばやしろ)駅です。
昔使われていたホームなのでしょうね。
こういった遺構?が芸備線・因美線ともにたくさんありました。
で、智頭に到着しました。

DSC_0416_20120823013954.jpg
智頭から津山までこの列車です。
一両だけのワンマンカーです。

DSC_0417.jpg
で、これは鳥取から智頭まで乗車した車両です。
また折返し鳥取行のようです。

DSC_0418_20120823014533.jpg
こちらは智頭急行の車両です。
少し遠くから撮りました。

DSC_0420.jpg
智頭駅の次の土師(はじ)駅で綺麗な鳥がハネを休ませていました。
のどかでいいなあ~!

DSC_0421_20120823014948.jpg
那岐(なぎ)~美作河井(みまさかかわい)間。
緑が目にまぶしいです。

DSC_0424.jpg
こんな風景で津山に着きました。


DSC_0425.jpg
津山駅のホームをパチリ。

津山駅で40分ほど乗換待ち時間があったので
駅のコンビニ風売店で弁当を買って
待合室で食べようとしましたが
あいにく待合室は満員でしたので
仕方なく駅前のベンチで食べました。
朝10時ぐらいでしたがちょっとだけ暑かったです。

今度は津山から新見まで姫新線に入ります。
ここも一両のワンマンカーでしたが
意外と車内が混んでいて、
一番前の運転席の隣を陣取って
車窓にかぶりついていました。
津山~新見間は昨日の芸備線の後半みたいに
秘境の中を時折徐行しながら
慎重に走っていきました。
一時間半の道程をずっと立っていましたが
全然きつくなくあっという間に新見に
着いちゃった気がしてしまいました。
それぐらい感動する風景でした。

DSC_0426.jpg
ここは終点新見駅の一つ手前、岩山駅です。
中国山地の駅はこんな雰囲気の駅が多かったです。
ここでも使われていないホームがありました。
線路も取り外されていました。

新見駅は昨日も来ました。
今日は昨日と逆方向の伯備線に乗車しました。
倉敷に向かう伯備線は渓谷が綺麗でした。
電車なのでこれまでと違ってグイグイ走り、
スピードも早いっす!
綺麗な景色だったので写真を撮ろうとしましたが
なかなかうまく撮れずじまいでした。
なので写真はありません。
お客さんもどんどん増えてきて
終点の岡山到着の時は
かなりの立ち客がいました。

岡山からはひたすら西へ山陽本線を走ります。

岡山から三原行に乗りました。
西鉄の特急車両みたいに
一番前の車両は展望車両のようになってます。
しばらくしたら一番前の座席が空いたので
すかさず席を移動しちゃいました。
DSC_0428_20120823023244.jpg
それがこの写真です。
途中電車がすれ違う時はめちゃ興奮してしまいました。
って精神年齢は5歳ぐらいかな?ハハハ
三原まで約1時間半でしたがあっという間に到着。
この席を手放すのは残念でしたが
泣きながら手放しました(T_T)
途中、尾道とか通りまして
尾道はカミチィが大好きな町です。
今回はスルーしますがぜひ訪れたいなぁ。
白市からは下関まで約5時間の長距離電車です。
広島から先は昨日乗った山陽本線を逆行です。
優等列車の通過待ちなどが全然ないので
ほとんどの駅ですぐに発車します。
昨日見た瀬戸内海を再び見ながら
西へ西へと走り、下関から
関門トンネルをくぐり九州上陸。
いつも通勤で乗っている電車で
博多に無事に帰ってきました。

二日間でざっと1300キロの鉄道の旅。
普通運賃なら約14000円のところを
青春18きっぷで、たったの4600円!
青春18きっぷに感謝感謝のカミチィでした。
今回の旅で芸備線と因美線を踏破!
伯備線も倉敷到着をもって二日がかりで踏破です。
姫新線は約半分の姫路~東津山が未踏破です。
またいつの日か残りを乗りたいです。

ということで
一泊二日の鉄道の旅が終わったのでした。


ふ、ふ、ふ、
でも、あと3日分残ってるぞ~(^_^)
pagetop
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
黒ねこ時計 くろック E01
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

カミチィ

Author:カミチィ
最近、少々『鉄』が入ってしまったN鉄バス運転士です。
コメントには記事には書けない本音があるかもです。
たまに趣味に走るかもです(^_^)
よろしくお願いします!

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。